GatsbyImage

News

ゼロ2がオーダー可能に

ゼロ2がオーダー可能に

08 March 2017

ゼロは高性能で俊敏なハンドリングで好評を博しました。そして新しいゼロ2は、その全てにおいてさらに優れたものになっています。特許取得のオゾン・シャークノーズ・リーディングエッジを持ちオゾンの高性能プロジェクトにより生み出された新しいアーチ、著しく改善されたハンドリングおよび総合性能を持つゼロ2は、安定性および安心感を損なうことなくより多くのものを提供します。 ゼロ2に対する我々の使命は、オゾンシャークノーズ技術を採り入れオゾンの高性能グライダーにおける最近の進歩と融合させることでした。オゾンは特許取得したシャークノーズ技術をパラグライダー界に紹介し、この技術がこのスポーツの近代史における最も衝撃的な進化であることを証明しました。シャークノーズ技術を多くのタイプのグライダーに採り入れ成功させることは、特にゼロシリーズの様に低アスペクトデザインにおいては複雑なことです。ライトスピード同様ゼロ2は、グライダーデザインのこのエリアにおける我々の研究から大いに恩恵を受けています。ゼロ2はオゾンの高性能XCおよびコンペ機をクラストップにしているものと同じ技術を採り入れパイロットに優しい中級クラスのミニグライダーに仕上げられています。 さらなる情報は 製品ページで。

READ MORE
霊感を受けて

霊感を受けて

25 December 2016

Vimeo:550,309,196980440 我々のスポーツはほんの数年前には誰も想像しなかったように成長し発展してきました。我々がフリーフライトが好きなのは全て同じルーツから進化していますがその関与の仕方は数多くの異なった方法があります。’霊感を受けて’は数人のパイロットの活き方に我々を引き込みますーそのうちの何人かは知っているでしょうが何人かは知らないでしょう―彼らは個人的あるいはプロとして いろいろな形のフライトに没頭しています。それぞれのパイロットを訪ね彼らの本拠地の環境、エリアそして刺激の源を目の当たりにします。雲底5000mの下、道もない大自然のカルフォルニアのシエラでビバークフライトすること。世界記録保持者の生活をパラグライダーを中心なものとしてしまった発端を発見すること。南アルプスをスピードフライトすることがプロのフライヤーにとっての思索的開放となること。毎年地球を回るために故意にホームレスとなること。最後に’パラグライディング’は今、多面的なものになっていて、それが提供できるものすべてを経験することは一生涯かかってかろうじて可能であること。 これらパイロットの思いの表現方法は異なってはいますが、心の底にある情熱は似通ったもので一つに統合されます。パイロットとして我々は深いレベルで一緒になるものを分かち合っています。我々は皆等しく自然により霊感を受け、自然の力により突き動かされています。  製作者:ヨルグ・アトラミズ&カール・ステスリク

READ MORE
新しいTシャツとパーカー

新しいTシャツとパーカー

27 September 2016

自然に触発され、その力により飛翔する...オゾンの新しいTシャツとパーカーには我々のブランドスローガンが表現されています。Tシャツはカッコよく体にフィットし、種々のカラーで男性用と女性用があります。プルオーバータイプのパーカーは男女兼用のスリムフィットデザインで中間重量(320g/㎡で60%綿、40%ポリエステル)の裏が起毛生地を使い、袖口と裾はうね織で3種類のカラーがあります。 新しいテック・ジップパーカーはソフトなグレーカラーのフリースをインナーとするウンドガードのアウターで袖口と裾はうね織で鍵とか携帯を収納できるジッパー付きのサイドポケット付きで、スクリーンプリントの”O"あるいは刺繍タイプの”O”があしらわれています。 全てのアイテムがオーダー可能です。

READ MORE
2017年向け新製品

2017年向け新製品

21 September 2016

毎年この時期になると、我々は間もなくリリースされる製品を公表します。以下の製品は今後数週間/数か月にリリースされる予定です。さらなる情報に注意していてください! ジオシリーズの頂点!先駆けとなるシャークノーズ技術、オゾンの中級クラスグライダーの性能を押し上げたデザイン特徴を全て搭載したジオ5は、先代より数グラム重くはなりましたが、オゾンのXC軍団と比肩する性能をもたらしています。バズZ5に備わる剛性と安心感を継承しながら軽量化によるさらなる敏捷性と総合的性能アップをもたらしています。2016年10月にリリース。 ウルトラライトの4代目は全く新しいデザインですっかり現代的になっています。新しい翼型、新しいセール、新しい平面形、新しいライン取り。その最終結果は、滑空性能のアップ、最高速度のアップ、そして信じられないかもしれませんが、立ち上げとテイクオフがさらに容易になっています。その上これまでのどのウルトラライトより数グラム軽くなっています。4サイズを計画されています:19,21,23,25m。2016年10月リリース予定。 エンジェルシリーズはスクエアタイプの追加で拡大しています。より小さいパッキングサイズ、より軽く、より小さい沈下率、より少ない揺れをもたらすエンジェル・スクエアは最高レベルの技術を適正な価格で臨んでいるパイロットの優れた選択肢となります。 より正確、さらなる性能、より際立つ特徴、より広範な汎用性...さらに軽量。オジウム2はオゾンの最初の軽量XCハーネスにさらに際立つ特徴、洗練された構造と調節システムを追加しています。パイロットは現在、幅広いポッド群の中から好みの耐久性と飛行中の温かさの組み合わせを選択することが可能です。2016年末にリリース予定。 オキシジェンシリーズに重要な追加が加わります。オキシジェン3は、汎用性のある軽量でポッドの無いハーネスを望んでいる中級およびサンデーフライヤーを対象とした全く新しいデザインです。オゾンハーネスのトップ群であるフォーザやエグゾシート同様オキシジェン3は注意深く考案された構造を採用しています。コンペハーネスとの違いは飛行中でのみ理解できると思います―その正確さとコントロールは本当に次なるレベルのものです。2017年早い時期にリリース予定。 ゼロはミニウイングのカテゴリーで超コンパクトなハンドリング、高い剛性とダイナミックな感覚で良く知られています。ゼロ2は、より易しい立ち上げ、オゾンシャークノーズによるスピンおよびストールのし難さそして洗練された翼型などを含む全面的な改良で特徴付けられています。その結果、より速く、より立ち上げ易く、さらに飛ぶのが楽しいものとなっています。2016年末リリース予定。 コナはオゾングライダー群の中で、フリーフライトで卓越するグライダーを望んでいる初・中級PPGパイロット向けの理想的なグライダーです。オゾングライダー群の中でも最も人気のあるバズZ5をベースとするコナは、パワ-およびフリーフライト共に抜群の安心感のある翼に最先端の技術を導入しています。コナは、才能の有る初心者から経験豊富なパイロットまで幅広いパイロットに適しています―主に考慮したことは、ある時はパワーで、ある特はフリーフライトで飛ぶことでした。しばしばフライトスタイルをチェンジし、年間のフリーフライト時間が30~50時間のパイロットにとってコナは理想的です。 フリーライドは、上級PPGグライダーの新しいカテゴリーです。オゾングライダー群の中でヴァイパー4のすぐ下に位置付けられます。フリーライドは、スラロームコースを高速で飛び抜けたりフリースタイルで積極的な飛びをしたい上級パイロット向けの力強い相棒です。ヴァイパー4の最も良い特徴を採り入れ、アスペクトを小さくし4ラインデザインに変更しました。先駆けとなったオゾン・シャークノーズ翼型はパワー時のハンドリングを一段上げ性能もアップさせています。フリーライドのライザーにはオゾンPKシステムが装備されオプションで2Dコントロールシステムあるいは”マテオス”スタイルのスラロームステアリングシステムを装備することが出来ます。

READ MORE
例年のイカロスカップ

例年のイカロスカップ

20 September 2016

これほど多くの年が過ぎ去ったとは信じられません。連続17回、オゾンチームは今年もサンチレールのイカロスカップに顔を出します。案内地図でALIXAのブースを探してください。またいつもの様にオゾン製品をディスプレイしたいわゆるブースを期待しないでください。我々の友人であるマシュー・ド・キヤックは常に何かしらオリジナルでコマーシャル色の無いものを創りだしてくれます。 今年のイカロスカップでは、リリースしたてあるいは今後数週間/数か月にリリースされる9個の新しい製品を発表します。我々と新しい製品について話すために立ち寄ってください。あるいは間もなくオゾンニュースおよびフェースブックに掲載されるプレスリリースに注視していてください。 ではまた、チーム全員より。

READ MORE
ネパールのクラウド・ファンデーション

ネパールのクラウド・ファンデーション

21 April 2016

昨年のネパールにおける壊滅的地震の後、カルマ・フライトとクラウドベース・ファンデーションはすぐに活動に取り掛かり、本当に驚くほどの物資および金銭的支援を集めました。オゾンからはファンデーションによる復旧事業を支援するために1万ドルの寄付をしました。しかし彼らは今も現地にいて助けを必要としている人々を助け壊滅したコミュニティーを再建するために支援をし続けています。 これからの5週間GOPRO社は集まった寄付と同額をクラウド・ファンデーションに送ることを表明しています。そのリンク先に寄付することで効果を2倍にすることが出来、我々がフライトしたい場所に住んでいる人々に恩返しをする手助けができます。最初のビデオは支援がどれほどのことを成し遂げているか、またこの先何をするべきかを見せてくれます。 2本目のビデオは、旅するアーチストが壊滅的地震の後遺症に苦しむ地元の人たちに色と平和をもたらすのを表現しています。パブリックアートの恩恵は明らかですが、はかり知れません。ジェレミー・コリンズのネパールでの作品はとても時宜を得たものです。 繰り返しますが、GOPRO社はこれからの5週間に集まった寄付と同額をクラウド・ファンデーションに送ることを表明しています―どうか我々オゾンがしたように、彼らの使命を支援してください。 ではまた、チーム全員より。 YoutubeHD:550,309,39Y-RifA_OA YoutubeHD:550,309,dmdw5F0H1X0

READ MORE
ヘルナン・ピトッコがオゾンチームに

ヘルナン・ピトッコがオゾンチームに

02 March 2016

我々はヘルナン・ピトッコとの新しい提携関係をお伝えできることに興奮しています。我々はヘルナンの世界を股にかける想像力に富んだプロジェクトを長いこと称賛してきました;彼の冒険センスと空中での美しさを見る目はこのスポーツに見られる最も印象的なイメージを生み出してきました。彼はワールドカップ総合チャンピオンにもクロカン距離記録保持者にもなり、ヒマラヤとアンデスでのビバークフライトルートの先駆者でもあり、あらゆる種目のベテランです。ヘルナンのこれからの冒険をサポートし、その結果を皆さんと分かち合うことを心待ちにしています。ではまた、チーム全員より。 ヘルマンの冒険を追うには: facebook.com/hernan.pitocco @hpitocco on instagram

READ MORE
カルマフライトの最新情報

カルマフライトの最新情報

21 February 2016

2015年4,5月にネパールは壊滅的な地震に襲われ、カルマフライトを運営しているパイロットは現地にいてすぐさま住民を援助するために驚くような仕事をしました。数千にも及ぶパイロットからの寄付により地震が起きてから大きな救援の手を差し伸べています。以下はカルマフライトおよびクラウドベース基金からの、我々の寄付の全てにより何が達成されたかを正確に伝える最新情報です: 我々はおよそ32トンにおよぶ食料、真水、医療物資およびチームを徒歩、ジープ、バイク、ヘリコプターそして運搬用牛馬を使って運びました;およそ400個の家族用簡易シェルターと4つの臨時の学校を作り;野外病院を設置し300人以上の患者に奉仕、命の危険のある状態の患者14人の追加搬送・病院での看護並びに手術の資金拠出;18の学校に学習資材の補充、4つの診療場所に医療物資の補充;電力の無い村々に数百個の太陽光・充電基地ならびに数百個の安全な水を供給するためのろ過システムを提供;がけ崩れの起きた道路を復旧させるためのブルドーザーを借り;震源地にある教会(我々の緊急物資配送センターとして使われた)の損壊の補修ならびに台風による洪水を防ぐ擁壁の建設に資金提供し常勤の看護学校の教師を雇用;コレラの発生に襲われた村に清潔で十分な水を確保する大規模な水確保計画に協力;偏狭な山村に住む600人以上の生徒に温かい衣類・毛布・靴そしてカラーの地震安全指導本とクレヨンを配布;地震により近親者を失い貧乏になった62人の子供たちに長期間に渡る完全なる奨学金を提供。 この緊急的な対応に加えてネパールのカルマフライトは、長期に渡る廃棄物管理、健康キャンプ、コンドルの保護、家畜としてのバッファロー(ミルクを採取するために村にバッファローを買い与える)、奨学金と温かい昼食プログラムを支援し続けています。さらに我々はアルナコット・ヂュラリの全137戸の家に煙の出ないストーブを提供し、地元の人たちに耐震性の土嚢での家造りを指導し、太陽光電源のコンピューター実習室を設置、健康キャンプを運営し太陽電池による明かりを配布しました。 引き続き救援活動の最新版、情報、写真 ならびに目的に賛同しての献金には:http://www.karmaflights.org/.

READ MORE
デイヴ・エドワード、オゾンの生き方

デイヴ・エドワード、オゾンの生き方

09 September 2015

初めのころにカイトボードをしていたことのある人は、マッド・デイヴのことを聞いたことがあるに違いありません。彼は、何とか奇跡的に生還した忌まわしいマウイのカイトビーチの岩にクラッシュしたことで知られています!しかしデイヴには、彼の新しいビデオで見ることが出来る様に、その忌まわしい日以上のものがあります。彼の幅広い才能が刺激となり、彼は今でも筋金入りで限界...や岩をも...押しのけています。ビデオの後半部に見られるようにフェイザー2で非常に高度な技術のループを披露しています。ニュージーランドでは本当にすごいことをします。デイヴが2010年以来我々のカイトを使っていてくれることに我々は大変満足しています。 Vimeo:550,309,133435549

READ MORE
ネパールでお返し

ネパールでお返し

02 May 2015

先週の壊滅的地震の後、我々の良き友人であるイザベラ・メッセンジャーは、毎年数千フライトが行われる良く知られたネパールのポカラ近辺の村で先頭に立ってレスキュー、兵站、医療に手を貸しています。 カルマ・フライトはポカラの地元パイロットが運営している慈善団体です。その地域の人々に”お返し”をしたいと考えているパイロットにより運営され、ポカラの救済活動センターに事務所を構え、これまでの数週間、行政や大きなNGOなどの援助を受けずに、物資や食料の配布、震源地近くの村に出来うる医療援助、シェルター、救助活動のためにチームを派遣したりと目覚ましい救助活動をしてきました。 彼らの努力が続けられるように励まし援助したいと思います。寄付金は確実に現場で活動している人たちに直接渡されることをお約束します。援助したいとお考えなら、最も簡単な方法はカルマ・フライトのホームページを通して寄付することです。ペイパルのアカウントは不要で銀行カードでOKです。 イザベラはfacebook page に写真と彼らの活動詳細をアップデートしています。フォローすることを大いにお勧めします。

READ MORE
新しいオゾンのトラベル・パックーV30

新しいオゾンのトラベル・パックーV30

14 November 2014

V30はオゾンのトラベル・パックの全面的な改訂版です。パソコンポケットを内蔵し、必要な電子部品、充電器、メモリーカード、携帯用ハードディスク、その他のアクセサリーを安全に持ち運べるほど大きい割にかさばりません。メッシュ製のファスナー付きポケットや小さめのベルクロファスナー付きポケットを内部に装備した2つの大きな荷室、サイドに付けられた伸縮性のペットボトル用ポケット、ファスナー付きポケット、正面にはアクセスしやすいファスナー付きポケットがあります。長い空港でのトランジット待ちあるいは日常の運搬にも楽なシンプルながらも快適な肩ベルト。ブラックにブルーのファスナーとオゾン・ブルーにブラックのファスナーの2種類が最寄りのオゾンディーラーで購入可能です。 我々同様このパックで冒険旅行を楽しまれることを期待しています。 ではまた、チーム全員より!

READ MORE
オゾンはパル・タカツをチームに歓迎します

オゾンはパル・タカツをチームに歓迎します

15 March 2014

我々は我々の友パル・タカツがオゾンチームに加わったことを喜んでお知らせします。 パルは若いですが既に世界チャンピオンに3回なっており、このスポーツにおいて長く見事な経歴を持つパラグライダーの歴史上で最も才能のあるパイロットの一人です。これから彼と一緒にフライトすることを心待ちにしています! とても近い将来、これまでに作った中でも”最も容易な”アクロコンペ機であるトリックスター2を発表できると思います。パルはオゾンの提供する全てのグライダー、フェイザー2からエンツオ2までの全モデルも含めトリックスター2にも乗る予定です。彼のパラモーターでの技術も上がっており、我々のすべてのスポーツにおいて非常に明るい未来があると確信しています。 パルに関するさらなる情報は、彼のホームページおよびフェースブックをチェックしてください。

READ MORE
フェイザー2製造開始

フェイザー2製造開始

20 January 2014

フェイザーシリーズは近頃のスピードライディングおよびスピードフライングパイロットにスピード、正確さ、性能の究極の融合を提供してきました。フェイザー2は今、最新の翼型を採用し、より広範なフライト対応しています。フェイザー2はその前モデルと比較してより急角度でより速くフライトしますがブレークをかけることでより高い滑空比でもフライトすることが可能です。この広がったスピードレンジにより世界中の海岸線並びに山岳のエリアでスキーを付けたりつけなかったりと、このスポーツの限界に挑戦しているスピードパイロットの理想的な選択肢となります。 フェイザー2は現在製造がスタートしていますー試乗を希望されるなら最寄りのオゾン・ディーラーにコンタクトを。また、質問やどこで試乗が出来るのかなどのお問い合わせは私たちでもお受けいたします。 フェイザー2に関する詳細は、ここで。

READ MORE
新しいミニグライダー”ゼロ”を紹介します

新しいミニグライダー”ゼロ”を紹介します

10 December 2013

数年にわたるテストと開発の後、ゼロが完成されたことをうれしく思います。この先進的ミニグライダーのデザインは、オゾン・パフォーマンス計画において実証されてきた先端的技術をベースとし、オゾン・シャークノーズ技術を採用した初めてかつ唯一のミニグライダーです。この優れたデザイン特性は、コンペクラス、パフォーマンスXCそしてスポーツクラスのグライダーで性能がアップされることが実証され、我々のその他のグライダー群にも採用さるようになっています。シャークノーズ技術はハンドリング、性能、そして大小両迎角での安定性を高め、その結果ゼロは強風でのソアリングあるいは弱いサーマルでのセンタリング、どちらでも楽しいものになります。 さらなる情報は、オゾン・スピード・ページの製品「ゼロ」をご覧ください。 ではまた、チーム全員より。この新しいミニグライダーをあなた方がどう思うか心待ちにしています!

READ MORE
イカロスカップ・ニュース:2013年モデルについて

イカロスカップ・ニュース:2013年モデルについて

24 September 2012

我々は、イカロスカップの開催された週末から戻ってきたところです。そこでオゾンチームは、ブースおよび来訪者のために6000個以上の風船を膨らませるのに手いっぱいでした。風船は、100%生分解性のもの(通常の気候のもとで2週間で完全に分解される)なので、もし気がかりであったのなら、その心配はいりません。我々も同じように考えていました ;-)  我々のブースに、来てくれた皆さんに感謝します。また、今後は、もっと多くの皆さんとお会いできることを願っています! イベントの期間中、これからの2012年および2013年にリリース予定の新モデルを紹介しました。以下に簡単な要約を掲載しています。今のところ、更なる情報を求めて我々にコンタクトするのはご遠慮ください。これ以上のことは言えません―ご理解に感謝します! 間もなくリリース: スラローム―新しいパラモーターグライダーは注文が可能です。レースコースあるいはコース以外で最高速度で急旋回を切りたいパイロットへの我々の答えです。 ダブルXライト―1年以上も話題をさらった革新的なシングルサーフェイス・グライダーがついに製造に入ります。今週遅くにはオーダー可能になります。サイズは、16mと19mの2サイズで、それぞれ重量は、1.2kgおよび1.37kgです。もうじきに更なる情報がHPのダブルXライトのページにアップされます。 トリックスター―先ごろこのわくわくする新しいアクログライダーの写真とビデオを紹介しました。今週にもオーダーが可能になることをお知らせできるのを嬉しく思います。このグライダーは、上級アクロパイロット向けです。トリックスターは、全く新しいデザインで、初期段階のレポートでは、これまで我々がデザインしてきたどのグライダーより、全ての進歩的アクロマヌーバーを行うのがはるかに簡単であるとのことです。 R12-オープンクラスのグライダーは、もはや、ほとんどの大会では注目されませんが、世界中のベストパイロットの何人かは、今でも可能な限り最高の性能を持ったグライダーで飛びたいと思っています。R11は、記録を狙っているパイロットあるいは筋金入りのXCパイロットの人気であり続けています。そのため、我々は、ハンドリングと一体感を少し改善し新しくしました。R12は、エンツオの後継機ではありません。 2013年にリリース: バズZ4―Z3は、改善するのが非常に困難で、これまで我々がリリースしたグライダーの中でも最も人気のあるモデルですが、その安心感と扱いやすさをそのまま継承しながら性能を大きくアップすることに成功しました。 デルタ2-噂は本当です。デルタは、もうじき変わります。我々は、デルタが登場したとき、そのクラスにおいて示したのと同じように、上のクラスの多くのグライダーに匹敵する滑空性能を持つデルタ2も、性能における優位性を示すであろうと期待しています。 マントラM5-この新しいグライダーは、シャークノーズ翼型の2ラインデザインになると思われます。安心感と扱いやすさは現行のM4パイロットにとって似通ったものとなりますがその性能はそのクラスのハイエンドの他のグライダーに匹敵するものとなるでしょう。 全てが上手く運べば、Z4とデルタ2は、この年末前に、そしてM5は、2013年の早い時期にリリースできると期待しています。それぞれのグライダーがオーダー可能となったらもっと情報をアップしますので、注意を怠らないでください! ではまた、チーム全員より。

READ MORE
フェイザーで正確な操縦を

フェイザーで正確な操縦を

29 April 2012

オゾンチームパイロットのデイヴ・エドワードとマラチ・テンプルトンが最新のフェイザー14をニュージーランドでテストしました。フェイザーは、オゾンの新しいスピードグライドおよびスピードフライ用グライダーでこれまでは得られなかった正確さと安定性のレベルを望む最近のスピードパイロット向けにデザインされました。 我々は、この新しい翼に大変興奮しており、雪上での高速スピードライドそして夏でのフットランチ(エリアおよびあなたの経験レベルにより)用として理想的な翼であるとあなた方も同意してくれると期待しています。この動画で見られるマヌーバーからフェイザーの素晴らしい敏捷性、正確さ、安定性そしてエナジー保存(フレアーのパワとブレークレンジ)が見て取れます。もっと詳しい情報は、フェイザーのページをチェックしてください。 ではまた、チーム全員より! Vimeo:550,309,41206514

READ MORE
FAZER Available for Order in 10m, 12m, and 14m Sizes

FAZER Available for Order in 10m, 12m, and 14m Sizes

11 March 2012

全く新しいフェイザー:次世代のスピードパイロットのスピードグライダー フェイザーのインフォメーションはここをクリック。 フェイザーは、最近のスピード・ライディングおよびスピード・フライングパイロットにスピード、正確さそして性能の究極の組み合わせを提供します。我々はこのグライダーを、スキーを履く履かないにかかわらず、世界中の山岳地帯及び海岸線のエリアにおいてこのスポーツの限界に挑戦する新しい世代のスピードパイロットを特に念頭にデザインしました。フェイザーは当初、スキーを付けて乗る幅広い技能レベルのパイロット向けにデザインしましたが、経験豊富なスピードパイロットは、夏のシーズン高い山岳地帯でフェイザーをフットランチでに乗るのを楽しむことでしょう。 フェイザーが他の競合モデルから際立っているのは、その信じられないような正確さです。最近のスピードパイロットは、信頼できる正確さで不都合な動き(現在のスピードグライダーにつきものの”ふらついたり”、”アコーデオンのような”動き)をせずに地面近くを飛ばせることのできるグライダーを欲しています。フェイザーは、石のようにがっちりとして正確さを要求されるフライトには頼もしいグライダーです! フェイザーは、素晴らしい滑空比の幅を持っています―必要な時には急角度で降下し、また必要な時にはよりフラットに滑空することも可能です。滑空角は、ブレークのみを使って調節することができますがフェイザーには、3ライザーシステムでスムースに作動するトリマーも装備しています。 フェイザーは、ブレットより急角度でもフラットでもフライトすることができ、全速度域で速く飛びます。高性能ラインセットの3ライザーデザインでリアライザーにトリマーが装備されています。高いウイングローディングでは上級パイロットに、低いウイングローディングでは初級パイロットに適しています。 ではまた、チーム全員より。そしてスピードを楽しんでください!

READ MORE
ファイヤフライのビデオ総覧

ファイヤフライのビデオ総覧

22 February 2012

ファイヤフライをリリースしてから、ほとんどのフライトの世界は冬になって閉ざされてしまいましたが、世界の中でもより温かい地域から、すごいビデオが届いています。また、これまでのところ、パイロットからのフィードバックは、ほとんど同じです:「速い、安定している、剛性がある、楽しい!」。満足しているオゾンパイロットからのレポートを聞くほど我々を幸せにしてくれるものは有りません。また、ファイヤフライが好評を博していることに我々は満足しています。まだ試していないなら最寄りのオゾン・ディーラーで試乗してみてください。オゾン・ディーラーがどこにあるか分からない場合は、我々にお気軽にお問い合わせください。 ここに世界中から送られてきたフィヤフライのビデオのいくつかを掲載しています。もし自分のがあればオゾンのフェイスブック・ページに載せるか、あるいは、メールで送ってください! ではまた、チーム全員より。 Vimeo:550,309,36530957 Vimeo:550,309,35642825 Vimeo:550,309,35412886

READ MORE
全く新しいフェイザー

全く新しいフェイザー

12 January 2012

ここ数年、我々のモデル群として新しいスピードグライダーを開発してきました。オゾン研究開発チームは、ニュージーランドの山岳および海岸線の崖、そしてフランスおよびイタリアアルプスでテストを続けてきました。  素晴らしいスピード、正確さそして性能の結合を得られたと確信しています。フェイザーは、素晴らしい滑空比の幅を持っています―小さくしたいときには小さく、大きくしたいときには大きくすることができます。滑空比の幅は、ブレークのみで調整することができますが、フェイザーには、3ラインシステムとスムースに連動する幅広いトリムがついています。 フェイザーは、空中で石のように剛性が高く、ぐらついたり、アコーデオンの動きは全くありません。この安定性は、斜面近くを飛んだりスピードライディングするパイロットにとって非常に正確でスムースそして確信を持ったフライトを可能にします。我々は、あらゆる有害な動きを消すために非常に苦労しました。フェイザーの非常に正確なハンドリングとコンパクトで安定したフィーリングとが融合し最良のラインを確信を持ってトレースすることができます。 あなた方がとても期待していることが分かっており、我々も大いに期待しています。そこで上述した正確さを達成するだけでなく、広いブレークストロークと感知しやすい明らかな失速ポイントを持つ低速フライトも可能にする翼型を作り出すためにあらゆることをやりました。そしてランディングする時になったら、フェイザーの急降下とリカバリー曲線は最も要求の激しいパイロットをも満足させることを確信しています。 フェイザーはまだプロトタイプの段階ですが、この記事を書いている時には最後の仕上げを行っている状態で、2月には3サイズが製造にかかれると思います。更なる情報に注意してください。現在言えることはこれが全てですが、じきにもっと情報を掲載する予定です。あなた方が我々がこのグライダーを開発するのに際し楽しんだように楽しまれることそしてこのグライダーで行ったフライトのレポートを聞けることを期待しています。 ではまた、チーム全員より、そしてスピードを楽しんでください!

READ MORE
グレートブック・オヴ・ベース

グレートブック・オヴ・ベース

23 August 2010

ベースジャンプは、ほとんどのパラグライダーパイロットが知っているあるいは、見たことがあるスポーツだと思います。最近、フェリックス・ロドリゲス、アントワン・モンタン、アレックス・アイマール、パルとガボールなどなどの多くの世界のトップパイロット達が始めています。  しかし、このクレージーなスポーツは何なのか?何が人を引き付けるのか、どのように習得するのか、また、本当に危険なのか?「グレートブック・オヴ・ベース」がそれらの質問に全て答えてくれます。また、興味のある話や危険なスポーツの精神面への洞察、そして多くの素晴らしいカラー写真が収録されています。ベースジャンプに関心があるなら、この本は読むべきものです。「グレートブック・オヴ・ベース」は、オゾンチームメンバーであるマット・ゲルデスにより書かれ、編纂されました。 この本は、在庫があり、USPS速達便にて発送されます。オーダーは、 www.base-book.com 少々クレージーなウイングスーツによるフライトを見たければ、ここをチェック: http://vimeo.com/14177368 ではまた、チーム全員より。気をつけてね ;-)

READ MORE
興味がありますか?スピード・フライングの楽しさを体験してください

興味がありますか?スピード・フライングの楽しさを体験してください

29 May 2010

スピード・フライングは、クレージーな若者だけのものではないと我々は、強く主張します。実際、全てのパラグライダーパイロットは試してみるべきだと真剣に考えます。特に、風が楽しみを制限するような場所、あるいはサーマルがないためパラグライダーのだいご味を味わえないエリアに住んでいるならばなおさらのことです。 足で離陸するスピード・フライングは、風の強い日や、全く風のない日に楽しむには素晴らしいものです。そし本当に、そんなに難しいものではありません。実際のところ、習得するのはとても簡単で、パラグライダーの初心者レベルのパイロットにとっても可能です。スピード・フライング用のグライダーは、安定しており、簡単に飛ぶことができ、すぐに慣れるものです。 オゾンチームが、足で離陸するスピード・フライングの恩恵と楽しみについて解説している、新しい短編ビデオをご覧になってください: @font-face { font-family: Cambria Math; } @font-face { font-family: Calibri; } @page Section1 {size: 612.0pt 792.0pt; margin: 72.0pt 72.0pt 72.0pt 72.0pt; mso-header-margin: 36.0pt; mso-footer-margin: 36.0pt; mso-paper-source: 0; } P.MsoNormal { MARGIN: 0cm 0cm 0pt; FONT-FAMILY: "Calibri","sans-serif"; FONT-SIZE:

READ MORE
キムチ・セッションDVD

キムチ・セッションDVD

13 December 2009

クロスカントリー・マガジンによれば、「このDVDは、これまでに無い、アクション満載のパラモータービデオである。」とのこと。そして我々は納得せざるを得ません。キムチ・セッションは、大都会の真っ只中のほとんど想像を絶するフライトをPPG世界の第一人者でもあるマシュー・ルアネの視点から捕らえています。 パラモーターパイロットあるいはフライヤーでなくとも、このDVDには驚かれることでしょう。是非見てください!都会でのラリーシーンは本当に超現実的でサイエンス・フィクションのようです。パイロットが高層アパート群の間をスラロームしたり、橋をくぐったり、足を屋根上で引きずったりするところをパイロットに取り付けたカメラで撮影したイメージは、まるでスター・ウオーズやビデオゲームに触発された夢のフライトを実現したようです。 インダスカイ・プロダクションのソフィー・ギバルにより撮影・編集された、キムチ・セションにはおまけの映像も収録されており、あなたのPPGに対する渇望あるいは、このまさに驚くべきスポーツの可能性に対する興味を満たしてくれることでしょう。 予告編は、ここで: http://www.flyozone.com/paragliders/en/downloads/videos/_39056/ このDVDは、現在在庫がありすぐに出荷可能です。お求めはクロスカントリーウエブショップで: http://www.xcshop.com/shop/product.php?xProd=286&currency=2 ではまた、チーム全員より。それと後ひとつ―このDVDのまねをしないように。恐らく刑務所入りあるいはもっと悪いことになりますよ。マシュー・ルアネらは、このビデオの撮影に対し、韓国政府からの特別許可を得ていました。

READ MORE
オゾン・フライトスーツ&フライト秘訣カレンダー

オゾン・フライトスーツ&フライト秘訣カレンダー

16 November 2009

興奮しながら、オゾンのフライトスーツがリリースされたことをお知らせします。ハイテクノロジーあふれるフライトスーツは、雲底あるいは、我々の誰しもが夢見るような超大なサーマルを捕まえて、宇宙空間近くまで上がったとしてもあなたを守ってくれるようにデザインされています。凍りそうな高高度やアクセルを踏み込むことによる体感温度の低下があなたを萎えさせることは最早無く、あなたは目指すクロカンゴールへ楽にかつ格好よく到達することが出来ます。暖かさはパワーです。そして我々全員が長距離飛行ではそれを必要としています。 オゾンレイヤー・フライトスーツは防水・防風シェルにメッシュのインナーからなる3層構造になっています。両サイドにレッグファスナー、センターにチェストファスナー、ファスナー付ポケット、そして首を暖かくサポートする高めのカラースタイルになっています。このハイテクなフライトスーツは、2種類のカラーパターンで、お求め易い価格で最寄のオゾン販売店にて購入することが出来ます。 ではまた、チーム全員より!

READ MORE
新しい短編:「レッドロックとリップストップ」

新しい短編:「レッドロックとリップストップ」

13 December 2008

最近、オゾンチームのメンバー数人が、パラグライダー・アドベンチャーに理想的なロケーションを探してアメリカの砂漠に入り込みました。11月のヨーロッパは太陽の下でフライトするのは難しいので、アメリカ合衆国の南ユタと北アリゾナの不毛地帯を選びました。グライダーを満載したトラックと単純なプラン、砂漠の誰も飛んだことの無い場所で飛ぶ、の下、地図とぼんやりとした期待を持って、トラックに乗り込み、南に向かいました。 いくつかの画像を2009年中に雑誌で見ることになると思います。また、ジョン・ジェームス(大部分は)、マット・ゲルデス、ケイド・パーマー、カーソン・クラインにより撮影され、ケイド・パーマー、ロレン・コックスにより編集された短編を見るには、オゾンのビメオページをチェックして下さい:http://vimeo.com/2516083 特に、兵站とサポート(車の運転、撮影など)をしてくれたジョン・ジェームスと編集のケイドに感謝します。楽しんでください! ではまた、チーム全員より。 それから、ニュース、お話し、写真などを楽しめるオゾンチーム・ブログもチェックすることを忘れないでください。http://teamblog.flyozone.com/

READ MORE
「ストリームライン08」ムービーがリリースされました!

「ストリームライン08」ムービーがリリースされました!

30 November 2008

オーストリアのチーム・シルバーのウオルフ・ピルヒが、これまでで最も素晴らしいパラグライダーのムービーを作りました。テクニックを駆使したアングル、高画質のワイド画面、印象的は編集により、「ストリームライン08」は、テイクオフテクニックやマヌーバフライトに関して自由な発想をする全てのパラグライダーパイロットのお気に入りになること請け合いです! 既にみんな見てしまった。と思っていたら、限界がさらに広げられることを証明するこのようなムービーが出てくるなんて。このムービーの中で、我々のお気に入りはウオルフがオクタンFLXで双発のスカイダイビング用飛行機 のリアゲートから90kmのスピードで飛び出すところです。オクタンFLXが一瞬にして開き、大きな飛行機の後に有る乱気流中を飛んで行くのを見ると、グライダーが丈夫で安定性があることを実感します!また、ウオルフはDバッグの使い方を良く知っています! おめでとう、ウオルフガング。素晴らしい飛び出しとカッコいいムービーだね。 ホブノックス・フィルムチャレンジに合わせるために、このムービーの完全版のリリースを待ちました。下記のリンクにアクセスし、ムービーを見た後に、投票して下さい!!そうすることで、ウオルフガングがいくばくかの賞金をゲットし、さらに素晴らしい、次なるプロジェクトの資金の足しになるでしょう。 http://www.hobnox.com/stage,Streamlined-08,0937f4ea388dac41ab36587800a0f2ed 楽しんでください。そして投票するのを忘れないように!やり方はこのアドレスをチェック: http://www.team-silver.at/Sonstiges/Streamlined/streamlined08_help_1.html ではまた、チーム全員より! ヴィメオでも見ることができます: http://vimeo.com/2377628

READ MORE
ブレット009モデルを生産中!

ブレット009モデルを生産中!

29 October 2008

現在、弊社工場ではブレット009ならびにブレットGTを生産しています。と言う事は、今オーダーすれば、ブレット2009年モデルあるいはブレットGTを、2週間ほどで手に入れることが出来ます。あなたがどこに住んでいるかによりますが、冬のスピードライディングあるいは春の強い風でのソアリングには十分間に合いますよ。 今年のオゾンスピードモデルには、たくさんの新しい進化があります。多くの作業、多くの段階を経たその結果はシンプルです。幅広いサイズ(7.7mから16mまで)の2種類のグライダーです。 ブレット009はブレット008同様扱いやすいグライダーであることは変わらず、いくつかの改良がなされ、体重の重いパイロットならびに足でテイクオフできる幅を広げるために16mサイズを追加しました。10m、12m、14mサイズはあなたの飛行重量により、足によるテイクオフ同様スキーによるテイクオフにも理想的です。 ブレットGTは全く新しいグライダーで、設計も全く新しいものです。注意深くスカイダイビング用パラシュートとブレット009をブレンドしたGTは、トリム速度が速く、ダイアゴナルリブを全スパンに採用し、アスペクトをより小さくし、リーディングエッジのマイラー補強を削除しています。これらにより滑空比は低くなり、特にターン中の速度が速くなりました。そのため、急旋回に入れるとGTは思い通りに斜面をなめるように躍動感あふれるように滑走してゆきます。GTは7.7mと9.8mの2サイズのみです。 コンペ用のスピードフライングモデルの要求がありますが、GTはそのようなモデルではありません。GTは、大会で勝ち続けているスカイダイビング用グライダーよりもっと扱いやすくテイクオフしやすいものです。それに我々は満足しています。レーストラックでしのぎを削るのではなく、山で楽しんでスピードフライトをしたいのです。それが我々の信条です...よろしければ我々と一緒に、山々を楽しみましょう。歓迎しますよ! ではまた、チーム全員より。

READ MORE
ニッサン・アウトドアー・ゲーム冬バージョンにオゾンが

ニッサン・アウトドアー・ゲーム冬バージョンにオゾンが

25 February 2008

オゾンチーム・パイロットであるフェリックス・ロドリゲス、アントワンヌ・ボワズリエ、マット・ゲルデスは先頃、ニッサン・アウトドアー・ゲームにメデオズチームとして参加するように招待を受けました!このイベントは、最も良くオーガナイズされ、完璧に計画されたイベントで、我々は、参加することを大いに楽しみ、また、イベントの立案者及びスタッフらに敬意を表します。何を競うかの詳細は、ここをクリックして下さい。簡単には:7組のパラグライディング、スピード・ライディング、スキー、スノーボード、登山、ベースジャンプのエキスパートらとカメラマンが5日間で一つのフィルムを作成し、それの評価することです。5日間で、ストーリーを考え、決められた地形で(シャモニー)全てを成し遂げフィルムに納めるのは大変なことでしたが、全チームが素晴らしい仕事をしました。 フェリックスがモンブランをバックにFLXでインフィニティ・タンブリングをし、アントワンヌとマットがプラン峠を、ラ・ボムでスピードライディングするのを以下のリンク先で楽しんでください!もちろん、ビデオを撮影しているタンデム機はマグナムです。これまで全てのオゾンのコマーシャルフィルムを監督したきたギヨーム・ブラウストがメデオズチームの監督で、1週間にわたる我々の成果をここで見ることが出来ます。 大いなる感謝の気持ちを、ギヨーム・ブラウスト、編集チームならびに最終作品を完成させた、それぞれのスポーツで素晴らしい仕事してくれた我々のチームのほかのメンバーらに送ります!ではまた、チーム全員から。フィルムを楽しんでください。 右の写真はトニー・ラミッシュの好意によるものです。

READ MORE